南国リゾートへの海外旅行は、南の島の専門店メルシーツアーへおまかせください。
メルシーツアーでタヒチ旅行(ランギロア)
 メルシートップ > タヒチTOP > ツブアイ島

   タヒチ島より南へ約1,000kmに位置するツブアイ島はオーストラル諸島の中心となる島です。ほぼ円形で一周25km程度の小さな島には丸みを帯びた2つの尾根が平行に走り、海岸沿いの広い平野では肥えた土壌をいかしてフルーツや野菜を育てています。ここで収穫された新鮮な農作物はタヒチ島をはじめとした島々へと出荷されていきます。

 島の周りはリーフに縁取られた美しいラグーンが取り囲んでおり、沖合には岩のモツ(小島)や砂だけのモツが浮かんでいます。沖合2kmに浮かぶ岩だけで形成されたモツ、その岩は不思議なことに島の山頂にある岩と全く同じもの。遥か昔、島民が岩を沖合まで船で運んでモツを造ったという伝説がありますが真実は謎に包まれたままで明らかにはなっていません。

1769年、キャプテン・クックが初めて訪れたツブアイ島。類を見ない美しさを誇る海や山の自然環境、島の人々の伝統的なライフスタイルや温かいホスピタリティー。ここにはタヒチ古来より守り続けられてきたものが今も確かに息づいています。

タヒチTOP
インフォメーション
観光地・施設
アクティビティ
レストラン
ショッピング
宿泊施設
インフォメーション
 

地形:

オーストラル諸島は、タヒチ島より南へ538〜1,074qの洋上に点在しており、南回帰線上の東西約1,280qにまたがる。ツブアイ島は、総面積45平方キロメートル、人口約2050人。オーストラル諸島の中心の島。
島はほぼ円形に近く、穏やかな姿が特徴的です。島には丸みを帯びた2つの尾根が平行に走り、海岸沿いの広い平野はタヒチの市場への新鮮なフルーツや野菜の主要な供給源となっている。史上有名なバウンティ号の叛乱者たちが定住しようとした島としても知られている。


島への交通

エアータヒチがタヒチ島(パペーテ)〜ツブアイ間を毎日1〜2便(所要時間:1時間40分)運行。


島内の交通:

公的交通手段は特にない。車は非常にまれの為、レンタカ−利用時は台数が少数のため予約した方が良い。レンタサイクルあり。


空港(港)からホテル迄:

空港からペンションへは、通常到着便に合わせて空港にペンション係員が待機しており、係員と共にペンションまで送迎車にて案内している。帰りも同様、事前に案内した時間にペンションの送迎車が空港まで案内を行っている。


※上記の内容は予告なしに変更される場合がございます。

見積依頼 会社案内 プライバシーポリシー・ご利用規約 おすすめリンク お申込みからご出発までの流れの説明 メルシーツアーで旅行されたお客様の旅行記(体験談) お客様から寄せられる疑問・質問をまとめました メール
Copyright (c) 2006 Merci Tour, All rights reserved.