南国リゾートへの海外旅行は、南の島の専門店メルシーツアーへおまかせください。
メルシーツアーでタヒチ旅行(ランギロア)
 メルシートップ > お客様の声TOP
 

お客様の声

1.タヒチ編

1−23.モルディブ 素晴らしい海で夫婦ともども感激いたしました。

先日モルディブから帰宅しました。
ガイドブック通りの素晴らしい海で夫婦ともども感激いたしました。
簡単ですが、感想兼旅行記を下記にまとめます。

飛行機(行)
スリランカ航空ということで、正直期待は全くしていなかった。
が、しかし期待していなかったのもあり、
機内食がおいしく、ドリンクも種類が多い。
蕎麦が出たのでびっくりした。
ハネムーンの方がやはり多いので、
ハネムーンのサービスケーキの量がすごかった。

また全席モニターが付いていたので、
機内で寝れなかったが、
映画鑑賞・ゲームなどしていたら
あっという間に到着した。

ソネバギリ
日本人がとにかく多く、スタッフも日本人慣れしていて、
なに不自由なく快適に過ごすことができた。
とにかく客室が広い。
アメニティグッズも随分そろっていましたし、
外出用のカゴバックまであった。
二人でのんび〜りしたい方にはカナリおすすめ。
私たちは3日間で十分でした。6日間も宿泊する人は、
正直することなくなるのでは?というのが正直な感想。
難点といえば、シャワーを使用していると、
途中からボイラー音が、すごかった。

ウェディングフォト
ドレスの種類が少なかったですし、
金額内で納めるのは、無理ですね。
日本から持参すればよかったなぁ…というのが正直なところ。
アクセサリーや、髪飾りも種類は少ない。
ヘアメイクも、雑誌の切り抜きを持参いたしましたが、
う〜ん・・・という感じで、自分でしたほうがよかったかな。
なんて思いました。
でもスタッフの方の対応はよく、カメラマンは現地の方でしたが、
素敵な写真をとってくださいました。
追加フォトとアルバムを頼みましたので、
手元に届くのは1か月後となってしまうため、
ヘアメイクさんが「ご両親やお友達に早く見せたいでしょうから」
と言って内緒で(笑)といって
私どもの持参したカメラで撮ってくださいました。

モルディブ国内線
ロビンソンへの移動の国内線は、
ホテルから空港へ移動し、出発までラウンジにて待機し、
1時間弱の飛行。
上空からソネバギリや他のリゾートが見え、素敵でした。

ロビンソンクラブ
英語ができないと厳しいとは、聞いておりましたが、
まさにその通り。
主人が多少の会話ができたので、困りませんでしたが。
私一人では、全くわからないです。
毎日タイムスケジュールが部屋に配られるのですが、
例えば、食事の時間、ヨガ・ゴルフ・スキューバースクール…などなど
自分が参加したいものに、その時間場所に行くって感じでした。
私たちは、毎日ビーチバレーをしてました。
フィーリングでなんとかできましたね。

またホテルには日本人の方もほとんどいなく、
ドイツ系のリゾートだけあって、はやりゲストもドイツ人が大半。
のんびりしたい方にはあまりむいていないかも…
食事は全てビュッフェかと思いましたが、
コース料理のディナーの日もあり、料理は全て美味しかった。

毎日ナイトイベントがあり、映画上映・クイズイベント…
私たちはダンスイベントがあり、もちろん参加。要はクラブでした。
夜10時から1時までノンストップでした(笑)
多分静かに寝たい方には、随分な音量でしたので、
迷惑だったとは思いますが…

私たち夫婦は、ソネバギリよりロビンソンのほうが随分楽しみました。
本当に行ってよかった。

お土産
最終日のロビンソンから空港に戻り、
搭乗手続きまでの時間、空港でお土産を探しましたが全くなく、
ガイドの方に聞き、1時間しかない中
マーレ市内にお土産を買いに行きました。
空港からマーレ市内まで船で10分。
目指すはSTOという地元のスーパー。
お祈りの時間がかぶっているとお店があいてないないかも?
という話でしたが、いちかばちかで、もうダッシュ。
ギリギリ間に合いました。
地元価格だけあって、断然安い。
本当に行くべきですね。

飛行機(帰)
ロビンソンクラブからということで、
ラウンジのチケットをいただき、
飛行時間まで軽食をとりながら、のんびりできました。

スリランカ経由のため、一度乗換かぁ…
と思っていましたが、免税店があり、
お土産や化粧品など購入できたので、
逆によかったのかなと(笑)

機内食は行きを期待していただけに、ちょっとガッカリ。
寝ていたのであっという間に日本。

本当に素敵なハネムーンとなったことを感謝いたします。
ありがとうございました。

関東在住  2010年10月

見積依頼 会社案内 プライバシーポリシー・ご利用規約 おすすめリンク お申込みからご出発までの流れの説明 メルシーツアーで旅行されたお客様の旅行記(体験談) お客様から寄せられる疑問・質問をまとめました メール
Copyright (c) 2006 Merci Tour, All rights reserved.